看護の国家試験対策は看護国試専門のリトルベアーズにお任せ|千葉市・柏市・土浦市・川越市

リトルベアーズの使命は受講者全員が合格することです。一緒に夢を実現しましょう!

HOMEお知らせ ≫ 膀胱炎(1学期第2回腎泌尿器講義) ≫

膀胱炎(1学期第2回腎泌尿器講義)

問題
急性膀胱炎の症状ではないものはどれか。
1.頻尿
2.排尿時痛
3.膿尿
4.発熱

解答 


解説
急性膀胱炎の3大徴候は、選択肢1~3です。他に残尿感、血尿が
みられることがあります。発熱はありません。
ただし、大腸菌が上行性に腎盂にまで達した場合、急性腎盂腎炎を
起こすことがあります。この場合、高熱や腰背部に痛みがみられる
ことがあります。
さて、急性膀胱炎ですが、女性に多く、尿路感染症では最多です。
治療法は抗菌薬の投与と水分を摂取することで排菌を促します。
一方、慢性膀胱炎は無症状の場合もあり、症状が急性膀胱炎と比較して
軽度です。高齢者に多いのも特徴です。
尿路感染症は、膀胱留置カテーテルや自己導尿が原因になることが
多いので、清潔に注意しなければなりません。
2019年06月10日 23:40

看護国試対策専門のリトルベアーズ

【電話番号】
047-486-7000

【住所】
〒276-0023
千葉県八千代市勝田台4-19-2

講習会場へのアクセス

よくあるご質問

合格者の声

復習問題

講師募集

Side Menu

看護師国家試験対策 リトルベアーズスマホサイトQRコード

看護師国家試験対策 リトルベアーズモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!