看護の国家試験対策は看護国試専門のリトルベアーズにお任せ|千葉市・柏市・土浦市・川越市

リトルベアーズの使命は受講者全員が合格することです。一緒に夢を実現しましょう!

HOMEお知らせ ≫ 動脈圧ガス分析(1学期第1回呼吸器講義) ≫

動脈圧ガス分析(1学期第1回呼吸器講義)

動脈圧ガス分析で正常値内にあるものはどれか。
1.pH7.0
2.PaO₂50Torr
3.PaCO2₂40Torr
4.HCO3⁻30mEq/L

答え 3

pHは7.4が正常値です。2は、動脈血酸素分圧ですが、正常値は80~100Torrで、
60Torr以下で呼吸不全となります。
3は動脈血二酸化炭素分圧ですが、正常値は35~45Torrです。
4は、重炭酸イオン濃度ですが、正常値は
22~26mEq/Lで受験生は24mEq/Lが正常値と覚えてください。
国試では、アセスメントが問われます。講義で配布した血液検査データのプリントは
学習した部分につきまして必ず学習してください。
循環器ではCKや脂質異常、血糖値、呼吸器では炎症や血液について学習しました。
講義の時に、必ず持参してください。
 
2019年05月19日 14:00

看護国試対策専門のリトルベアーズ

【電話番号】
047-486-7000

【住所】
〒276-0023
千葉県八千代市勝田台4-19-2

講習会場へのアクセス

よくあるご質問

合格者の声

復習問題

講師募集

Side Menu

看護師国家試験対策 リトルベアーズスマホサイトQRコード

看護師国家試験対策 リトルベアーズモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!